Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vgap.blog55.fc2.com/tb.php/47-c4dcf365
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

勝手に予想 Wカップ展開 決勝トーナメント編

いよいよ決勝トーナメントが始まります。私のグループリーグ展開予想は
かなり外れまくっていましたが、どうせ4年に1回の出来事なのだから
決勝トーナメントの展開も予想してしまいましょう。
大会が終わってからどれだけ外れたか確認して大笑いする為に。
当然の如くとても長いので追記をどうぞ。
================================
決勝トーナメント 第一回戦
ドイツ 1-0 スウェーデン
 これはホスト国がなんとか勝ちそう、と言う事で。スウェーデンも
前評判程は強く見えなかったし。
アルゼンチン 3-0 メキシコ
 今の絶好調のアルゼンチン相手にポルトガルにきっちりやられた
メキシコが何も出来る様には思えない。
イングランド 1-0 エクアドル
 両者とも硬い守備を誇り、延長戦にもつれ込んでようやくイングランドが
スタミナ勝ちする。
ポルトガル 1-2 オランダ
 全ての面でオランダが一歩上を言っていると思う為、実力勝ちで。
イタリア 1-0 オーストラリア
 イタリアがヒディング相手に4年前の復讐を企んでいそう…いずれに
せよオーストラリアの手には余る相手でしょう。
スイス 0-0 ウクライナ PK戦でスイスの勝ち
 決め手を欠いた試合が長々と続き、PKでようやくスイスが勝ち。
シェフチェンコの最初で最後の夢の舞台、幕切れ。
ブラジル 4-0 ガーナ
 いよいよ本気を出したブラジルが容赦なくアフリカからの挑戦者を
踏み潰す。ロナウドWカップ通算得点新記録樹立。
スペイン 1-2 フランス
 強豪国を相手にしたスペインがビビり病を発症しフランスと泥仕合を
演じるが、ジダンが決勝ゴールを決める。
決勝トーナメント 第2回戦
ドイツ 2-3 アルゼンチン
 ホスト国のプライドここに崩れ去る。”最低限のノルマを果たした”と
言うドイツの心の緩みが前大会の鬱憤を晴らしたいアルゼンチン相手には
致命傷になりそう。
イタリア 1-0 スイス
 ウノゼロ伝説ここにあり。スイスの攻撃力ではどうしてもイタリアの
守りを突き崩せそうにない。
イングランド 1-2 オランダ
 強豪国同士の意地のぶつかり合い。しかし攻撃力でオランダが勝り
イングランドは主力FW達の怪我を悔やむ事になりそう。
ブラジル 1-0 フランス
 98年大会の事を思い出す両者が素晴らしいゲームを繰り広げるが、
ブラジルが力でフランスを捻じ伏せる。
決勝トーナメント 準決勝
アルゼンチン 2-2 イタリア PK戦でイタリアの勝ち。
 大会屈指の攻撃力と大会屈指の防御力のぶつかり合い。両者ともに
譲らず120分間戦い続けた後サッカーの女神はイタリアに微笑む。
オランダ 3-2 ブラジル
 遂に王国・ブラジル堕ちる。後の語り草になる様な名勝負の決め手は
ファンバステン監督の名采配。
決勝トーナメント 3位決定戦
アルゼンチン 1-2 ブラジル
 両者とも敗北で揺れる中、それでもこいつだけには負ける訳には
いかないと言う意地でぶつかり合う。勝利は戦力差でブラジルの手に。
決勝トーナメント 決勝戦
イタリア 0-1 オランダ
 イタリアのお株を奪う1点勝利。長い長い我慢比べの後後半遅くに
オランダが値千金の決勝点を挙げそのままタイムアップ。オランダ、
遂に世界最高の栄冠を手にする。

予選リーグ展開の時にも言っていたけど(6月5日)、やっぱり私は
オランダが今大会優勝すると思います。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vgap.blog55.fc2.com/tb.php/47-c4dcf365
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

このブログを書いた人

VGAPとか丸とか呼ばれている正体不明の球体。ゲームとサッカーとTRPGと食い物をこよなく愛する逸般人。胸を張ってオタクを自称します。

VGAP

Author:VGAP
とりあえずこれが私だと思ってください。実像とはかけ離れてるけどね!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。