Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vgap.blog55.fc2.com/tb.php/49-7f15c2a7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2006年ワールドカップ日記 6月26日

もう前口上のネタも尽きてきました。やっぱり日本が居ないと興味が
そがれる物です。無意味な文章を書き連ねてもしょうがないのでさっさと
追記で昨日の試合を振り返ってみましょう。
================================
イングランド(世界10位) 1-0 エクアドル(世界39位) (私の予想は1-0)
 延長戦にこそ行きませんでしたが、試合展開は私の予想通り硬い守備の
比べあいでした。両者ともなかなかシュートを撃てず、ボール支配率も
ほぼ同じでしたが、結局はベッカムのFKがゴールに突き刺さり決着が
つきました。今大会ベッカムのFKは大当たりが続いていますね。逆に
言えばイングランドは彼のFKに頼りすぎているとも言えますが、
主力FWが居ない状態ではしょうがないのでしょう。力が衰えている、
もう活躍は期待できない等と大会前に言われていたベッカム主将に
とっては満足な展開でしょうけど…エクアドルは大金星ならずでした。

ポルトガル(世界7位) 1-0 オランダ(世界3位) (私の予想は1-2)
 はい、やはり私の予想はさっさと外れました。それもよりによって
優勝すると予想したオランダが…でも、試合データの方が面白くて
それ所ではありません。ファウル数は両チーム合わせてたったの25
ですが、イエローカードは両方合わせて16枚、レッドカードは仲良く
2枚ずつ!一体どんな悪質な反則…と言うより、どれほどカード好きな
主審なのやら。乱闘まであったとは言え、これはいくらなんでも
出し過ぎでは?なお、試合そのものはポルトガルが早い時間帯で
先制したもののその後オランダが圧倒的に攻めていましたが、倍の
シュート数と倍近い支配率を達成し、更に2度も数的有利に恵まれたのにも
関わらず追いつけませんでした。こんな有利な状況で20本も撃って
入らないオランダに優勝できる力はなかったと言う事でしょう。一方
ポルトガルもカードをこんなに荒稼ぎしてしまった後、イングランドに
勝てるのでしょうか?かなり無理がある様な…

以上が6月25日の結果でした。私が優勝の本命と推していたオランダが
あっさり一回戦で敗退とは…結局、この国はいくら強くてもツキが
無いのでしょうか。

最後にべらべら喋るネタもないので、今日はこの辺で。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vgap.blog55.fc2.com/tb.php/49-7f15c2a7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

このブログを書いた人

VGAPとか丸とか呼ばれている正体不明の球体。ゲームとサッカーとTRPGと食い物をこよなく愛する逸般人。胸を張ってオタクを自称します。

VGAP

Author:VGAP
とりあえずこれが私だと思ってください。実像とはかけ離れてるけどね!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。