Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vgap.blog55.fc2.com/tb.php/51-bcf48e5f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2006年ワールドカップ日記 6月29日

うっかり28日分の日記を書き忘れたので今日はまとめて二日分です。
二日分といっても決勝トーナメントの第一回戦が全部終わった
タイミングなので28日には試合がなかったのだし、次の試合は
30日にあるので横着も許される日だと自己完結しつつ追記を
書いています。
================================
ブラジル(世界1位) 3-0 ガーナ(世界48位) (私の予想は4-0)
 やっぱりこうなりました。大会も中盤に差し掛かってきてブラジルは
いよいよエンジンを上げてきましたが、いまだ全開ではありません。
支配率とシュート数はガーナが勝っていたものの、枠内シュート数と
カードの少なさはブラジルが圧倒。つまり、ガーナがいくら必死に
なっていてもブラジルは悠々と受け流し決める所をきっちり決める事で
余裕で勝ったと言う事です。やはり前評判通り強いブラジル、チェコを
蹴落としたガーナも流石に実力の差がありすぎました。第二回戦では
そろそろブラジルの本気が見れるのでしょうか?ちなみにロナウドは
この試合でもゴールを決めて見事ワールドカップ通算得点王の座を
手にしました。彼の記録は当分破られそうにないですね。

スペイン(世界5位) 1-3 フランス(世界8位) (私の予想は1-2)
 はい、やはりスペイン強豪が相手になった途端ビビッちゃいましたね。
支配率は61ながらシュート数はたったの7本、枠内シュートはたったの
2本。これじゃ運良く先制したって逆転されるのは当たり前です。
フランスもシュート数は9本で5本が枠内でしたが、その内の3本が
入ってしまうのですからやはり決めるべき所を決めている。精神力が
強いと言う事なのでしょう。スペインの臆病腰は一体何時になったら
解決されるのか…こうして今回も”実力的にはトップクラス”の
スペインは上位に行けませんでした。一方フランスですが、ジダンを
中心に纏まった好チームが王国、ブラジル相手にどこまでやれるのか?
8年前の奇跡は再現できるのか…期待して見ていましょう。

以上が6月27日の結果でした。順当な結果が相次ぎましたね。

最後に…ネタは何もありません。無いんですよ、本当に。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vgap.blog55.fc2.com/tb.php/51-bcf48e5f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

このブログを書いた人

VGAPとか丸とか呼ばれている正体不明の球体。ゲームとサッカーとTRPGと食い物をこよなく愛する逸般人。胸を張ってオタクを自称します。

VGAP

Author:VGAP
とりあえずこれが私だと思ってください。実像とはかけ離れてるけどね!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。