Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vgap.blog55.fc2.com/tb.php/52-dccf978b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2006年ワールドカップ日記 7月3日

はい、もう全然日記じゃありませんね。試合の間隔が開いてきているから
ある意味当然とも言えるのですが。いずれにせよ、第2回戦が全部
終わったのは二日前。明日からは準決勝が始まります。ワールドカップも
大詰めです。日本は兎に角オランダ、そしてブラジルやイングランドまで
居なくなっているとは思いもしませんでしたが…なんだか開催国の
ドイツが優勝しちゃいそうな勢いです。とにかく追記で第2回戦の
4試合全てを見直してみましょう。
================================
ドイツ(世界19位) 1-1 PK戦でドイツの勝ち アルゼンチン(世界9位) (私の予想は2-3)
 ドイツ、アルゼンチンにも勝っちゃいましたねえ。試合はアルゼンチンが
押しつつ先制し、終盤でなんとかドイツが追いついてそのままPK戦に
命からがら逃げ込んだ、と言った印象が拒めませんでしたが…それでも
PK戦に持ち込めたドイツの粘り勝ち、と言うべきなのでしょう。
こうしてアルゼンチンの野望は砕け散り、ドイツは大会前の不評を
吹き飛ばす躍進を遂げています。所で、試合終了直後のアルゼンチン
選手に出されたレッドカードは一体なんだったのでしょう?後、
MVPはPKを2本も防いだレーマンでも値千金の同点ゴールを
決めたクローゼでもなく、バラックなのは何故なんでしょう?

イタリア(世界13位) 3-0 ウクライナ(世界45位) (私の予想は無し)
 イタリア強し!ウクライナの攻撃を零封し、かつたった10本の
シュートで3点をももぎ取って一方的に勝ってしまいました。支配率や
シュート数はウクライナがリードしていた為これは見事にイタリアの
罠にはまったと言う事でしょう。堅牢な守備で得点を許さず、隙を
見るやいなやあっと言う間に点を取ってしまう。合理的サッカーの
理想形と言っても良いかも知れません。やはりカウンターはイタリアの
専売特許?そしてウクライナはお疲れ様でした。初出場でベスト8まで
行ったのは良かっただろうけど、4年後もシェフチェンコ頼みの
チームになっていそうだなあ…

イングランド(世界10位) 0-0 PK戦でポルトガルの勝ち ポルトガル(世界7位) (私の予想は無し)
 イングランド敗退。PK戦での敗北とは言え、ポルトガルがゲームを
支配していたのはほぼ倍のシュート数や高い支配率から見ても明らかです。
イングランドは後半早くにルーニーが退場してしまってからはPK戦に
持ち込む事しか出来なかった様です。数的不利を割り切った戦い方とも
言えますが、今回はそれが裏に出た模様。PK戦ではサッカーの神様は
ポルトガルに微笑んだのですから。きっとルーニーは今後「2006年は
ルーニーのせいで…」とイングランドで言われ続けるのでしょう。
もっとも、イングランドのPKを三回セーブしたポルトガルGKを
褒め称えるべきだとは思いますが…

ブラジル(世界1位) 0-1 フランス(世界8位) (私の予想は1-0)
 ブラジルが落ちた日。そして、8年前の再現。陳腐な表現ですが、
どうにも説明しようがないと思います。試合自体もフランスが押して
いたと言えるでしょう。枠内シュートの数を比べてみれば(1対5)
どちらが多くチャンスを作っていたかは一目瞭然です。やはりジダン
率いるフランスはブラジルキラーなのでしょうか?優勝以外は失敗と
見なされるサッカー王国のチームはこれで帰路につく事になりましたが、
今後代表選手達やパレイラ監督はどうなる事やら…一方でフランスは
ジダンと共に今一度覇権を手にしようとしているのでしょうか。
目を離せないドラマが始まろうとしています。

以上が6月30日と7月1日の試合でした。アルゼンチン、イングランド、
そして何よりブラジルが落とされた事で最早順当に生き残っているのは
イタリアだけとなりました。イタリアもセリエAの八百長騒ぎで
そろそろ姿を消していてもおかしくなかったのに…

残るは予想に反して開催国の貫禄を発揮しまくっているドイツ、
スキャンダルを吹き飛ばさん勢いのイタリア、大物食いを繰り返して
きたポルトガル、そして8年前の栄光を今一度掴まんとするフランスです。
この中だと…予想が全然つきませんね。完全にヨーロッパのチームだけに
なってしまいましたから、次のWカップのヨーロッパ枠が増えるのは
間違いなさそうですが…泣いても笑っても後4試合だけ。最後に笑うのは
どの国でしょうか?でも、やっぱりオランダが見たかったなあ…
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vgap.blog55.fc2.com/tb.php/52-dccf978b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

このブログを書いた人

VGAPとか丸とか呼ばれている正体不明の球体。ゲームとサッカーとTRPGと食い物をこよなく愛する逸般人。胸を張ってオタクを自称します。

VGAP

Author:VGAP
とりあえずこれが私だと思ってください。実像とはかけ離れてるけどね!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。