Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C47]

どういう壊れっぷり!(笑)
キリリ真面目なあのシエロは何処ー……ってけしかけたの私か……? orz

「……て言うかさ。された分、してるだけさ? あのやろ……(バトンでできたコブさすり)」w
  • 2006-11-13
  • 投稿者 : 豆
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://vgap.blog55.fc2.com/tb.php/63-c54c2d04
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ゆうしやばとん シエロ変

豆さんからシエロに勇者バトンが渡されましたので、やってみます。
丸PCの中で一番マトモでもあり一番壊れてもいる彼の勇者体験は、
きっとおそらく、ロクな事にならない。
================================
勇者バトン

貴方は選ばれし勇者です。
悪い魔王を倒しに行きましょう!
なんて言われた不幸なただの若者です。
ごく普通の平凡で地味な民間人です!!
さぁ、いざ悪い魔王を倒しに行きましょうっ!!

1.貴方は選ばれし勇者だそうです。
「ええっ!マジか?おい、なんで俺なんか…いや、その。微妙に
嬉しくはあるんだけどさ。そう言うのって特別な血筋引いてないと
無理なんじゃないのか?王族とか、天空人とか…」

2.勇者の名前は?
「シエロ・L・バード…だけど。ホントに良いのか、おい?」

3.王様が仲間を連れていけと言います。兵士と魔法使い、どっち?
「えっと、そうだな…常識的に考えて、前衛は俺だから魔法使いを
連れていく。パーティバランスは大事だもんな、うん」

4.王様の話では姫が魔王にさらわれたみたいです。
「…お、お約束だな…偶には城の壁を蹴り飛ばして隣国の武道会に
参加する様なお姫様は居ないのか?居る訳無いか…」

5.姫を救ってくれと頼まれましたが?
「ああ、うん。分かった。勇者だもんな、そうしないといけない
んだよな…」

6.さぁ、いざ仲間を連れて出発です。
「神官よし、盗賊よし、狩人よし、精霊使いよし、詩人よし、学者
よし…うん、きっちりパーティバランスは取れてるな。後は十分に
保存食を確保して、きっちり地図を用意して、旅の道具もきちんと…」
以下、長ったらしい準備フェイズ

7.旅の途中、占い師が仲間になりました。占い師の名前は?
「…っていうか自分から名乗らない様な奴は信用したくないんだが。
まあ、ついてくるんなら止めないけどさ…」

8.占い師が魔王の弱点は「真実の愛」だとか言いやがりましたが?
「な、なにぃっ!?つ、つまり魔王を愛さないと奴は倒せないって
言うのか!?…………………………アレをやるしか、ないのか…?」

9.旅の途中で仲間になったうちの騎士が、「愛は不滅だよな」と言い出しましたが。
「分かったから俺の前を歩け。俺の尻を物欲しそうに見るんじゃねえ」

10.さぁ、いよいよ魔王の城へつきました!
「とうとう来ちまったのか…くっ、こうなったらやってやる!皆、
ちょっと待っててくれ」しゅたたたっ、ごそごそ
「ようし…シャリー・R・バーディ、ただいま参上!」
シェリーちゃん

「み、皆…そんなに白い目で見るな、じゃなくて、見ないでよ!世界を
救うためなんだからしょうがないだろー!じゃなくて、ないでしょ!」


11.魔王を倒す武器の名前は?またどんな武器ですか?
「魔王たる者、やはり並大抵のショックでは倒れない筈…ここは、
べ、ベッドインの瞬間に、その、暴露、すべきよね…(赤)」


12.その武器の一撃で魔王は倒されました!
「なんだか、ものすっごく罪悪感を感じるわ…」服を着なおしつつ

13.魔王の最後の言葉は?
「ギャァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア

14.姫が現れました。どうやら貴方に恋をしているみたいですよ。
「ひ、姫様!お気持ちは嬉しいですが、お戯れはお止め下さい!私めは
実は男なのでして…へ?最初からわかっていた?むしろ染め上げたい?
あの、それはどういう意味で…んむむっんむっ!?んんーーーっ!!」


15.さて、冒険は終わりました。冒険が終わった時、貴方の一言目は?
「ほふぅっ…ひ、姫様ぁ…

16.おっとっと、王様の所へいかなければ、と仲間がいっていますよ?
「ま、待って…こ、腰が…立てない…(姫にお姫様だっこされ)
あ、姫様…ぽっ


17.王様の所へ来てやりました。王様は姫が帰ってきて喜んでるみたいですよ。
「うんうん、本当に良かったです…ぐすっ…」

18.仲間が黒く笑って「褒美は?」と聞いてます。その時貴方が一緒に言う事は?
「姫様…」切なそうな視線を向けているだけ

19.褒美を貰った仲間がの顔が嫌そうに歪んでいます。どんな褒美だった?
「…ど、どうしましょう、これ…」手渡されたムーンライトドローンを見つめ
「…はっ!お、俺は何をやっていたんだ?っていうか何でまた女装して
いるんだ!しかも王宮の謁見の間で!うわああああああああああ」

20.この不幸な若者の闘志を継ぐ者の名前を3人お願いします。
「ち、ちくしょうエライ目に会った…誰かを同じ様な目に会わせないと
気が済まない…ようし、一本は俺の宿敵、シルバーフィールドへ!」
ぽいっ
「一本は最近俺を盾にして自分はちゃっかり逃れていやがるアルへ!」
ぽいっ
「もう一本は…うーん…誰でも良いか。欲しい奴は持ってけー」
ぽいっ
スポンサーサイト

1件のコメント

[C47]

どういう壊れっぷり!(笑)
キリリ真面目なあのシエロは何処ー……ってけしかけたの私か……? orz

「……て言うかさ。された分、してるだけさ? あのやろ……(バトンでできたコブさすり)」w
  • 2006-11-13
  • 投稿者 : 豆
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://vgap.blog55.fc2.com/tb.php/63-c54c2d04
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

このブログを書いた人

VGAPとか丸とか呼ばれている正体不明の球体。ゲームとサッカーとTRPGと食い物をこよなく愛する逸般人。胸を張ってオタクを自称します。

VGAP

Author:VGAP
とりあえずこれが私だと思ってください。実像とはかけ離れてるけどね!

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。